矯正歯科(マウスピース矯正)

ホーム|矯正歯科

マウスピース矯正


歯並びを誰にも知られず、眠っている間にキレイにする事が出来る矯正です。
目立たず、痛くならず、取り外しも自由です。是非使ってみて下さい。

DEMマウスピースは、他のマウスピース矯正と比較して、1日の装着時間が短いにもかかわらず、
より難しい歯並びが直せます。

通常のマウスピースで困難な日本人に多い抜歯矯正もDENマウスピースなら「治療可能!」
装着時間が睡眠時間を含めて8~10時間と短く、通常の生活が送れます。
目立たないので誰にも知られずにすみます。

DENマウスピース矯正 治療の流れ


歯並びに関するご不満やご希望を伺い、
マウスピース矯正のご説明をいたします。
診断模型の型取りとレントゲン撮影を行います。

診断模型とレントゲンを見ながら、治療プランの
ご説明を致します。治療費と治療期間を
掲載した申込書をお渡し致します。

お顔と口腔内の写真撮影、
マウスピース作成模型の型取りを行います。

マウスピースを調整し、お渡しいたします。
また、次回お渡しするマウスピースの型取りを行います。
(矯正期間中、繰り返します。)

移動(矯正)治療が終了したら、1年間に6~12回の後戻りの確認を致します。
保定用のマウスピースをお渡しし、次の型取りを
行います。(矯正期間中、繰り返します。)

歯肉や歯牙に異常がないか後戻りの確認
(後戻りがあれば保定用マウスピースを作成します)

DENマウスピース矯正 症例紹介

抜歯か非抜歯か

症例1、女性26歳 装着2年 上下顎

症例2、女性34歳 装着2年 上下顎

症例3、女性17歳 装着6ヶ月 上顎